ダイエットを決意して、まずどんなダイエットをしていますか?

多くの人がまず試みるのは、運動や食事制限ではないでしょうか?

ダイエットをより効果的に行う為には運動や食事制限に加えてサプリを飲むというのも非常に大事です。

でも、ダイエット用のサプリは色々な商品があって、本当に効くのかどうかは飲んでみないと分からないのが、辛いところです。

お金もかかるので全部試してはいられません。ある程度絞り込んでダイエットサプリを選んでみたい、と思っている人も多いのではないかと思います。

そこで、有効成分から見て効果が期待できるダイエットサプリについて解説してみました。

食事と筋トレだけでは痩せない?

ダイエットという試みは、いざ始めても、多くの人が途中で挫折してしまいます。その理由は、運動も食事制限もあまりにも辛くて耐えられないからです。

では痩せる食事と筋トレとはどのようなものかといえば、食事に関しては栄養分はしっかり摂りながらカロリーは制限し、一日に摂取するカロリー量以上の消費をする運動をすれば、論理的に痩せていくことになります。

しかしこういったダイエットは口で言うのは簡単ですが、いざ実行してみればほとんどの人は辛くて続かないものです。

もし、働いていないのであれば、運動と食事制限のダイエットは可能かもしれません。

しかし、社会人の場合、仕事のストレスでかなり疲労しているところで、さらに運動と食事制限の負荷をかけるというのはあまりにも厳しい生活となります。
このような厳しい環境では、もしダイエットに成功しても、メンタルか身体のどこかを病んでしまう可能性もあります。

そこで、悩みとストレスの多い社会人をはじめとして、多くの方におすすめしたいのが、ダイエットサプリを活用するという方法です。

ダイエットサプリの働き

今回は、数多く発売されているダイエットサプリの中から、メーカー、成分、品質ともに期待できる下記の二つを選んでみました。

1位カロリミット(ファンケル)

  • 5つの成分配合で、糖と脂肪の両方の吸収を抑える作用を持つ
  • 価格が一日当たり約44円ということで、家計への負担も軽い
  • 代謝促進機能も加えた姉妹品「大人のカロリミット」もある

各成分の具体的な働きは以下の様になります。

  • ギムネマ酸
    インドに古来から伝わる糖分の吸収を抑制する植物、ギムネマのエキス
  • 桑の葉由来イミノシュガー
    桑の葉から抽出されたエキスで糖分の消化を抑制する働きがある
  • キトサン
    カニや海老などに多く含まれていて糖分と脂肪の吸収を抑制する働きがある
  • エピガロカテキンガレート
    脂肪分の分解を抑制する働きがある
  • インゲン豆由来ファセオラミン
    炭水化物の消化を抑制する働きがある

糖分の吸収を抑える成分として、ギムネマ酸、桑の葉由来イミノシュガー、キトサン、インゲン豆由来ファセオラミンが配合されており、脂肪分の吸収を抑える成分としてエピガロカテキンガレート、キトサンと二種類が配合されています。

この商品の特徴は糖分の吸収を抑える成分と脂肪分の吸収を抑える成分の両方をバランスよく配合していることです。
ダイエットサプリの場合、糖分カットのみか脂肪分カットのみのサプリが多いのですが、両方が配合されたカロリミットなら、いくつもサプリを買う必要がないので、ダイエットのコストも削減することができます。

またさらに代謝も促進したい場合はカロリミットに黒ショウガの成分を加えた「大人のカロリミット」という商品もあります。

初回お試し価格 1,406円
内容量  30日分
定期コース 3,985円
代引き手数料 無料
送料 360円(3,000円以上で無料)
1日あたり 44.3円

 

価格 ★★★★☆4
飲みやすさ ★★★★★5
栄養分 ★★★★★5
総合 ★★★★☆4.5

 

2位DHCフォースコリー

  • 脂肪分の分解に特化したダイエットサプリ
  • すでに体内にある脂肪を分解して減らしていく

DHCフォースコリーはインド原産のシソ科の植物コレウス・フォルスコリから抽出したフォルスコリンの働きで脂肪の分解を促進する効果が期待できます。

その働きとは、アデニル酸シクラーゼの作用を活発にして、cAMPという代謝、脂肪分解の作用を持つ物質を作り出す効果を高める、ということです。

このように、すでに身体の中にある脂肪分を分解する効果が期待できるのがこの製品の特徴となります。

糖分や脂肪分の吸収を抑制するダイエットサプリと併用してみるのも良いですね。

初回お試し価格 2785円
内容量 30日分
定期コース 2785円
代引き手数料 無料
送料 500円(3,000円以上は送料無料)
1日あたり 92.8円

 

価格 ★★★☆☆3.5
飲みやすさ ★★★★★5
栄養分 ★★★★☆4
総合 ★★★★☆4

ホルモンと代謝の関係

年を取るにつれて肥満体になる人が増えてくる理由とは、若い頃に比べて代謝が衰えているからです。つまり体内のそれぞれの細胞の活動が若い頃に比べて緩やかになっているため、その分エネルギーを消費せず、太りやすくなってしまうというわけです。

なぜ代謝が落ちるのか、というと、若い頃には活発に分泌されていた男性ホルモンや女性ホルモン、成長ホルモンといった各種ホルモンの分泌量が減ってくることが大きな理由となっています。

こういったホルモンには代謝を促進する作用があるため、分泌量が減れば、当然、代謝力も衰えてきます。

そのため、ある程度の年齢になれば、ダイエットを意識しない限り、若い頃と同じように食べていると太ってしまいます。

しかし、前述の通り、食事制限と運動はとても辛いものです。

ですから、例えば炭水化物だけは今までの半分の量にする、といったほどほどの食事制限と、週に2回ぐらいウォーキングするという、無理のない程度の運動であれば忙しくてストレスの多い社会人の方でもなんとか続けられるでしょう。

これに加えて、ダイエット効果を後押しするために、代謝を良くするホルモンサプリを飲む、という手段が有効になります。

ダイエットサプリはただ飲むだけで良いので、とにかく楽という点が大きなメリットとなります。価格も手頃なものを選べば家計の負担にもならないのも見逃せないメリットとなります。

そのため、ダイエットサプリは続けやすい、という点では最強のダイエット法ともいえるでしょう。